machitive’s blog

へなちょこぽんぽこりんだった僕が、筋トレに出会い、人生が変わった境遇から学んだ「筋トレ×ポジティブマインド」のソリューションを通じて、人生を謳歌させる方法

筋トレするときは○○になれ!!

 

 

 

物凄く大事な事。

 

 

 

 

んにちは!

tamiosterone!です!

 

 

 

 

 

 

さて、皆さん

 

 

 

 

 

スパルタとゆとり

どっちがいいですか?

 

 

 

 

 

無理な追い込みは

正直したくないですよね?

 

 

 

 

 

疲労が極限まで溜まった

身体に無理なトレーニング

さらに負荷をかける

 

 

 

 

そんなことをしていれば

どうなるでしょうか?

 

 

 

 

あなたの体はいつか

崩壊しますよね。

f:id:machitive:20180626092531j:image

 

 

 

そんなことになれば、

あなたの目標までの道のりが

遠のく一方です。

 

 

 

 

出来れば安全で最短の

道のりがいいですよね?

 

 

 

 

魅力的なボディで女の子を

楽々ゲット

f:id:machitive:20180626093343j:image

 

 

 

今までバカにして来た奴ら

を見返してやる

f:id:machitive:20180626093132j:image

 

 

 

自信のない自分を変えたい

f:id:machitive:20180626093148j:image

 

 

 

そんな目標が遠のきます。

 

 

 

 

しかし!

 

 

 

 

今回お伝えすることを

素直に受け止めて、今の

トレーニングを見直せば

 

 

 

 

 

あなたの目標は目の前です。

f:id:machitive:20180626092930j:image

 

 

 

安全に道を歩くことが

できます。

 

 

 

 

そんな手助けになる、

最新科学に基づくアドバイス

をお届けします。

f:id:machitive:20180626094319j:image

 

 

 

 

冒頭でもお伝えしましたが、

無理な重量で追い込む筋トレ

身の崩壊を招きます。

f:id:machitive:20180626092813j:image

 

 

 

 

そんな昔のようなスパルタは

もう時代遅れです。

 

 

 

 

最近の研究では

 

 

 

 

速度

 

 

 

 

を重視しています。

 

 

 

 

 

つまり、無理な重量で

追い込む必要なんて

ないということです。

 

 

 

 

 

追い込む場合と速度に余裕を

持って終わる場合

 

 

 

 

どちらの方が効果的だと

思いますか?

 

 

 

 

話の流れからして、

後者ですよね?

 

 

 

 

 

そうです。御名答!

 

 

 

 

追い込む場合と余裕を持つ

場合では余裕を持つほうが

筋力の増加が大きいことが

明らかになっているんです。

f:id:machitive:20180626094020j:image

 

 

 

 

これ、驚きじゃないですか?

 

 

 

 

 

今まで、必死に追い込んで

こその筋トレっていう

イメージだったのが、

180°変わりますね?

 

 

 

 

速度を意識していれば

10回できる重さを6〜8回で

終わらせても十分な効果

得られるんです。

 

 

 

 

昔のようにひたすら追い込む

筋トレから、ゆっくりゆとりを

持ってする筋トレに時代は

シフトしてきています。

 

 

 

 

大切なのは

ゆっくり丁寧に。

なんです。

 

 

 

 

筋トレをしていると

伸び悩む時期が確実に

出てきます。

 

 

 

 

そうなった時、大抵の人は

がむしゃらに追い込もうと

してしまいます。

 

 

 

そんな時も焦っては

いけません。

 

 

 

 

どんなときでも、

ゆっくりと丁寧に。

 

 

 

 

日本人のおもてなしの精神を

筋肉にするのです。

 

 

 

 

筋肉を存分にもてなして

あげましょう。

 

 

 

 

そうすれば、必ず筋肉も

答えてくれます。

 

 

 

 

筋肉はあなたの最高の

パートナーになります。

f:id:machitive:20180626093218j:image

 

 

 

この教えを忘れないで

ください。

 

 

 

 

 

ゆっくり丁寧に

 

 

 

 

スクショなり、メモなり

今すぐに忘れないように

記録して下さい。

 

 

 

 

なんなら、仕事をしている方は

今すぐ仕事をゆっくり丁寧に

やってください。

 

 

 

 

日常において、ゆっくり丁寧

する癖がついてしまえば、

筋トレにおいても、無意識

できます。

 

 

 

 

あなたの目標はなんですか?

 

 

 

 

そこへ行きたいのなら、

この教えは大きな力

与えてくれると思います。

f:id:machitive:20180626093401j:image

 

 

 

共に頑張りましょう!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

アディオス!